第2回日本質量分析学会北海道談話会・研究会

主 催: 日本質量分析学会 北海道談話会


期 日: 2010年9月14日(火) 13:30〜18:00


会 場: 北海道大学創成科学研究棟大会議室


内 容: 一般演題
 「電界脱離(FD)-MSの精密質量測定について」
   高田 祐輔 北海道大学大学院農学院応用生物科学専攻 修士課程2年
 「未定」
   白崎 伸隆 北海道大学大学院工学研究院環境創生工学部門
 「未定」
   徳光 藍 北海道大学創成研究機構共用機器管理センター

質量分析関連企業からの技術報告
ショートオーラルおよびポスター発表
 「見えないものが見える超高感度なタンデム四重極質量分析計」
   日本ウォーターズ 中塚 憲一
 「Liquid Extraction Surface Analysis ( LESA ) を用いたスライド切片等からのESIsプレイによるMS分析」
   アドビオンジャパン 内藤 義治
 「AB SCIEX TripleTOF(tm) 5600 システムの分析テクノロジーの紹介」
   エービー・サイエックス 津幡 卓一
 「差異解析ソフトウェアSIEVEおよび電場型FTMSによる、緑茶に特有な有効成分の探索」
   サーモフィッシャーサイエンティフィック 坂本 茂
 「高分解能MALDI-TOF/TOF型質量分析装置を用いた最新アプリケーションご紹介」
   ブルカー・ダルトニクス 志村 信之
 「GC×GC TOFMSによる新しい香気分析ワークフローの提案」
   LECOジャパン 土屋 文彦
 「バイオ研究における質量分析の新しい可能性について」
   アジレントテクノロジー 前田 斉嘉
 「新製品 SpiralTOF-TOFの紹介」
   日本電子 久保 歩
 「AXIMA 微生物同定システムの紹介」
   島津製作所 山崎雄三
 「NanoFrontier eLDによる最新アプリケーションの紹介」
   日立ハイテクノロジーズ 吉江 正樹
 「HPLCのカラムの選択方法」
   ジーエルサイエンス 鈴木 幸治


参加費: 無料
終了後懇親会を行います(実費)


定  員: 100名


参加申込: 所属、氏名、懇親会参加の有無
懇親会参加希望者は2010年8月31日まで下記問い合わせ先まで


問合せ先: 北海道談話会世話人代表 阿久津弘明(旭川医大機器センター)
E-mail: