第128回質量分析関西談話会

日 時 2010年12月11日(土) 13時30分〜16時50分(受付開始13時)
主 旨 第128回質量分析関西談話会
共 催 マススペクトルデータベースワーキンググループ
会 場 大阪大学大学院理学研究科H棟7階大セミナー室(H701号室)
豊中市 待兼山町 1-1
阪急電車宝塚線石橋駅下車、東へ徒歩約15分
新大阪駅から地下鉄御堂筋線千里中央駅下車、大阪モノレールに乗換え柴原駅下車、西へ徒歩約10分
http://www.sci.osaka-u.ac.jp/location/maps-jp-b.html
主 題

「MassBank: ESI-MS/MSの解釈からデータベース構築まで」
MassBank の新しい機能の紹介と、Windows 版MassBankを利用したデータベース構築におけるトラブルのQ&Aを行ないます。
前半では、MassBankプロジェクトが4年間にわたって集積してきた「ピークと化学構造式との関係」(フラグメンテーションライブラリ)の公開に先立って、その解説を行ないます。また、生物試料のLC-MS/MS分析で得られる大量データをMassBankで検索する API サービスやMass++ と組み合わせた利用法を紹介します。
後半では2つのグループに分かれて、グループ(A)では、マススペクトルの解釈と化学構造式推定ツールの解説と演習、グループ(B)では、データベース構築におけるトラブルや悩みに関するQ&Aを行ないます。
グループ(B)データベース構築では、2週間前に参加申し込みをされた方にアンケートを配布して、トラブルを報告してもらいます。談話会ではそれらのトラブルについてQ&A、解説を行なう予定です。

講 演
前半の部  
13:30 〜 13:50  解説「ESI-MS/MSデータの化学情報化」
西岡孝明(慶應大・先端生命研、BIRD-JST)
13:50 〜 14:15 解説「Wikiを利用したフラグメンテーションの知識集約」
○有田正規(東大・院・理、慶應大・先端生命研、JST-BIRD)
14:15 〜 14:30 解説「MassBank のAPI化」
○蓬莱尚幸、二瓶義人(慶應大・先端生命研、JST-BIRD)
14:30 〜 14:50 解説「Mass++ で MassBankの検索機能を利用する」
田中聡(島津製作所・田中最先端研)
  − 休憩 −
後半の部  
15:00 〜 16:45 解説とPCを用いた演習、データベース構築Q&A
(A)「フラグメンテーションライブラリの構築と化学構造式推定ツール」
○尾嶌雄也(慶應大・先端生命研、JST-BIRD)、有田正規(東大・院・理)
(B)「データベース構築と検索:トラブル解決 Q&A」
○池田奨、二瓶義人、蓬莱尚幸(慶應大・先端生命研、JST-BIRD)、田中聡(島津 製作所・田中最先端研)
16:50 終了、退室
定 員 20名
参加費 無 料
参加申込み 参加希望の方は、 (1)氏名、(2)所属、(3)メールアドレス、(4)会員/非会員の別、(5)後半の部A/Bの希望を添えて、下記メールアドレスにお申し込みください。なお、会場定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
メールアドレス:
関西談話会世話人代表 片木 宗弘(大阪府警科学捜査研究所)
演習やMassBankに関するご質問
  メール: または電話:0235-29-0825 へお問合せ下さい。
世話人 西岡 孝明(慶應大)、飯田 順子(島津製作所)、豊田 岐聡(大阪大)
片木 宗弘(大阪府警、世話人代表)
*参加者にご準備のお願い
 
当日、PC をご持参ください。インターネットへのアクセスは無線 LAN でおこないます。MassBank の検索機能は Safari でも利用できますが、データベースの構築ツールや Mass++ は Windows XP に対応しています。
MassBank や Mass++ のマニュアルをご持参ください(必須ではありません)。
MassBank http://www.massbank.jp/ja/manual.html
Mass++   http://masspp.jp/doc/massbank_ja.pdf
PC にはあらかじめ Java をインストールしておいてください。インストールの方法はMassBank 「操作マニュアル」の1.2 (3) 章「Java 実行環境のインストール」(4ページ)をご覧ください。