第102回 質量分析関西談話会

7月の仁徳御陵や堺の緑を見ていただきたく関西談話会を計画いたしました。

主催 日本質量分析学会
協賛 日本化学会近畿支部
日時 2002年7月24日(水)午前の部は9時55分から、午後の部は13時〜16時30分
場所 大阪女子大学(仁徳天皇陵の西隣)講義室(記念ホールまたは小講堂などを予定)
〒590-0035 堺市大仙町2-1 tel 072-222-4811(代)
地図はこちら
参加費 無料。参加希望者は世話人(当番幹事)宛にメール等でおしらせください。

プログラム

午前の部
9:55 あいさつ
10:00-11:30 直木秀夫(サントリー生物有機科学研究所)天然有機化合物とMS 海洋天然物・昆虫毒・そして・・・
午後の部
13:00 あいさつ
13:05-14:05 橋本圭二(京都薬科大学・関西談話会名誉幹事)ガス・香・煙・色 MSの仙人から千人への若者へのメッセージ
14:05-15:05 豊田岐聡(大阪大学大学院理学研究科)マルチターン飛行時間型質量分析計の開発
休憩
15:25-16:25 澤田正實(大阪大学産業科学研究所材料解析センター)キラル認識マススペクトロメトリーの開拓と応用
16:25 あいさつ(終了16時30分を予定)
終了後 恒例のpost meeting with beerを学内でおこないます。


世話人 山岡寛史(大阪女子大学・関西談話会常任幹事・当番幹事)
tel:072-222-4811内線4338 fax 072-238-5539

早川滋雄(大阪府立大学・関西談話会2002年度委員幹事)


会場へのアクセス

(1) JR大阪駅環状線内回りホームから関空/紀州路快速(30分間隔・阪和線直通)に 乗り三国ケ丘(JR阪和線)で下車し後続の普通にのりかえて次駅 百舌鳥(もず)下車(JR大阪駅から約40分)。踏切をわたってそのまま御陵通りを直進 徒歩10分。

(2) 難波(御堂筋線ほか)・新今宮(JR環状線)・天下茶屋(地下鉄堺筋線終点)から南海高野線ホームの急行または準急で堺東下車 駅前ロータリーバス3番の りばから (a)南海バス5系統百舌鳥・深井駅方面行き(15-20分間隔)で大仙町大阪女子大前下車すぐ。またはタクシーで5分程度。賑町(にぎわい ちょう)一条通中交差点を左折し大阪女子大「裏門」 (c) ジョルノのビル方面に歩きだし中央環状の七条通り郵便局を目標(郵便局から大学まで住宅地を一直線)に徒歩15-17分で大学裏門。

(3) マイカー入口は御陵通り(東西方向)の仁徳御陵(南正面)の西隣が正門です。阪神高速堺線の堺出口(大阪環状線方面から堺の最初の出口)から2 km、一条通交差点(堺泉南線・中央環状フェニックス通)から1.5 km。





日本質量分析学会委員会 広報委員会(Web担当)