第111回質量分析関西談話会

日  時: 2007年6月23日(土)13:00−15:30
会  場: 関西大学 社会連携推進本部(学術フロンティアセンター)の2階会議室
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号
(アクセス:http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/acsess.pdf
講演: 1) High Field Asymmetric Waveform Ion Mobility Spectrometry:FAIMSの動作原理と定量分析時のS/N改善効果について
      (サーモフィッシャーサイエンティフィック) 窪田 雅之
2) 新規なハイフネーテッドテクノロジー.イオンモビリティースペクトロメトリーとQ-TOF型MS/MSシステムとの結合
      (日本ウォーターズ)佐々木秀輝
3) 法化学における質量分析の利用
      (大阪府科学捜査研究所) 土橋 均
参加費: 講演会は無料。

講演終了後、Post Meeting with Beer(懇親会)を行います。
懇親会に参加される方は当日会場にてお志を集めさせていただきます。
申し込み・問い合わせ先:
  会場準備の関係上、参加人数の概略を把握するため、参加希望の方は6月15日までに世話人までメールにてお知らせ下さい。
関西談話会世話人:
  荒川 隆一
〒564-8680 吹田市山手町3−3−35
関西大学 化学生命工学部 化学・物質工学科
電話:06-6368-0781  ファックス:06-6339-4026
e-mail:arak@ipcku.kansai-u.ac.jp