メニュー

総合討論会 要項
− ニュース −過去の履歴
2009/05/21「第57回質量分析総合討論会優秀ポスター賞受賞者について」を掲載しました。
2009/05/19「お礼」を掲載しました。
2009/05/08「優秀ポスター賞」に関するお知らせを掲載しました。
お礼 風薫る5月、会期中は連日晴天にも恵まれ、すべてのセッションを滞りなく進行することができ、総合討論会参加者数は、展示・ランチョン関係各位を含めてちょうど1,000名となりました。ちょうど10年前、阪大吹田キャンパスでの総合討論会(澤田正實実行委員長)の準備を副実行委員長の立場でお手伝いしていた時、陣頭指揮されていた松尾武清会長(当時)が、大阪で盛大な千人規模の討論会を、と日々おっしゃっていたことが想い起こされ、実現できてこれほどの喜びはありません。

盛会裏に終始できましたのは、20の企画セッションオーガナイザの先生方をはじめ、基調講演・特別講演・キーノート講演・依頼講演を快諾賜わった先生方、若手口頭発表、ポスター発表に貢献いただいた皆様、さらに当日の討論に参加/傾聴いただいたみなさまのおかげでございます。

インフルエンザ騒動にもかかわらず、海外から多くの著名な研究者にお越しいただくことができました。特に、歴代のASMS会長に加えて、今回は現職のprof. dhr. Glishに来日いただき、基調講演と併せて、2週間後に迫った57th ASMSの宣伝をしていただけたことは、同じ57回のお世話を申し上げる実行委員の1人として望外の喜びとするところです。

実行委員会としましては、当初の予定年度よりも1年繰上げての開催等の事情から会場決定がやや遅れながらも、和田プログラム委員長(会長)のもとで、幹事一同阿吽の呼吸と絶妙のチームワークで準備を進めることができました。また、学会会計担当委員に准幹事の立場で常時相談役としてサポートいただけたことは心強いかぎりでありました。重ねて、会期中には、これまで関西談話会夏の学校で培った会場運営のスキルを、学生諸氏がアルバイトとして発揮してくれました。実行委員のみなさまにこの場をお借りしまして厚くお礼申しあげます。

おわりに、参加いただいた皆様の一層のご自愛とご活躍をお祈り申し上げ、お礼の言葉といたします。ありがとうございました。

2009年5月18日
実行委員長 山岡寛史
ポスター賞
受賞者
第57回質量分析総合討論会優秀ポスター賞受賞者について
趣意書 第57回質量分析総合討論会の開催にあたって
会 期 2009年5月13日(水)〜15日(金)
会 場 大阪国際交流センター
大阪市天王寺区上本町8−2−6
主 催 日本質量分析学会
共 催 (社)日本分析化学会,(社)日本生化学会,(社)日本農芸化学会,
日本地球化学会,日本薬物動態学会,(社)日本食品衛生学会,
日本電気泳動学会,(社)日本原子力学会
協 賛 (社)高分子学会,(社)プラズマ・核融合学会,日本医用マススペクトル学会
(社)応用物理学会,原子衝突研究協会,日本環境化学会,
(社)日本金属学会,日本表面科学会,(社)日本セラミックス協会,
日本熱測定学会,クロマトグラフィー科学会,(社)日本分光学会,
日本真空協会,社団法人日本生物工学会
後 援 日本ヒトプロテオーム機構, 大阪府立大学,ベルギーフランドル交流センター,
(地独)大阪市立工業研究所
メインテーマ 温故知新、時空を超えて
〜19th IMSC (京都, 2012)へのアプローチ〜

ON-KO-CHI-SHIN, Beyond the Time and Space
---An Approach toward 19th IMSC (Kyoto, 2012)---
演題申込み 本討論会では、企画セッションでの一般口頭発表と、一般ポスター発表を受け付けます。

企画セッションでの一般口頭発表受付
  (2008年12月17日開始、2009年1月14日締切)
企画セッションにおける口頭発表公募は締め切りました。
現在選考を開始しております。実行委員会にて採用の可否を決定し、一般ポスター発表の申し込みの受付開始日2009年2月13日(金)までに通知いたします。

一般ポスター発表申し込み
  2009年2月13日(金)〜3月19日(木)17:00(締切厳守)

2009年5月1日(金) 講演要旨集発行

総合討論会における特許関連証明依頼について
参加登録
2009年2月13日(金)参加登録の受付開始
2009年3月19日(木)17:00ポスター発表申込みの締切
2009年4月6日(月)16:00事前参加登録締切(郵便振替による支払い)
2009年4月27日(月)17:00事前参加登録締切(クレジットカードによる支払い)

締切日以降は通常料金で取り扱い。当日申込も可。

参加費 事前参加登録料金(カッコ内は通常料金)
日本質量分析学会会員6,000円 (7,000円)
非会員9,000円 (10,000円)
日本質量分析学会学生会員1,000円 (2,000円)
非会員学生2,000円 (3,000円)
消費税に関するお知らせ
2007年(平成19年)度より日本質量分析学会は消費税課税事業者となりました。これに伴い、2008年4月1日以降、講習会費と懇親会費、また、非会員につきましては加えて研究会等の学会事業への参加費を消費税込みの額によりご案内致します。今後とも、日本質量分析学会の活動に対して、ご理解とご協力を宜しくお願いします。
懇親会 2009年5月14日(木) 18:30(予定)〜
於 大阪国際交流センター2階さくら
優秀ポスター賞 第57回質量分析総合討論会では、ポスター発表の質の向上を目的として、優れたポスターに「優秀ポスター賞」を贈ります。
>> 優秀ポスター賞の詳細
(PDFファイル [ 95 KB ] 「Adobe Acrobat Reader」等の閲覧ソフトが必要です)
託児について 総合討論会期間中の託児を希望される方は、「こちら」をご覧下さい。
実行委員会 実行委員一覧
連絡先 お問い合わせ先をご覧ください。

Copyright (C) 1998 - 2009 The Mass Spectrometry Society of Japan