初級者講習レポート


質量分析初級者講習会は6月7〜8日にチサンホテル新大阪にて開催された。
質量分析機装置、イオン化、フラグメンテーション、MSを用いた研究、構造解析、定量分析について記載した約200頁のテキストは講師の先生の意気込みが満ちている。
受講者の申込は5月初旬に満席(定員50名)になり、約20名のかたには申し訳ないがお断りした。両日とも全員参加で熱気に包まれていた。1日目の終わりに参加者全員に自己紹介をしていただいた。2日目の終わりに感想を聞くと、役に立ったと好評であった。メールでも「よかった。今の仕事に応用できる。12月のアドバンストコースも是非参加したい。2クラスにして申込者全員受講できるようにして欲しい。」との感想をいただいた。

講習委員会委員長 戸塚善三郎