質量分析アドバンストコース講習会

主催:日本質量分析学会
日時:平成11年12月2日(木)〜3日(金)
場所:チサンホテル新大阪(JRおよび北大阪急行新大阪駅下車徒歩5分)
       大阪市淀川区西中島6−2−19 (TEL 06−6302−5571)

各種アドバンストコースの内容と日程:
1日目12月2日(木)
1) 医薬品開発とMS(1)コース
創薬研究とMS                     (日本グラクソ)        西村俊秀
コンビナトリアルケミストリ&HTSとMS       (山之内製薬)          平本昌志
2) 環境分析とMSコース
LC/MSを用いた残留農薬分析 (農林水産省農業環境技術研究所) 石坂眞澄
GC/MSを用いたダイオキシン類の分析     (兵庫県公害研究所) 中野  武
GC/MSによる環境汚染物質の分析    (大阪市環境科学研究所) 福島  実
2日目12月3日(金)

3)医薬品開発とMS(2)コース

探索薬物動態とMS                  (日本グラクソ)          市川宜孝
薬物代謝とMS                      (田辺製薬)              大橋徳子
4)蛋白質の研究とMSコース
生命科学領域で用いられるMS           (東京医科歯科大学) 笠間健嗣
MSを用いた変異蛋白質の分析           (大阪医科大学)    中西豊文
MSを用いた蛋白質の構造分析           (藤田保健衛生大学) 谷口寿章

受講料:各1コースにつき(同一人2日間2コース)
日本質量分析学会会員20,000円(30,000円)
非会員25,000円(40,000円)
学生10,000円(15,000円)
定員:50名(先着順、締め切り11月15日)
申込方法:一名につき一件ずつ、"質量分析講習会受講申込"と受講コース名を記入し、1)氏名 2)所属(学生の場合は研究室名まで明記のこと) 3)郵便番号・連絡先 4)E-mail 5)電話番号 6)FAX 7)日本質量分析学会会員の場合は会員番号を明記し、FAXで下記へお申し込み下さい。申込を受付後、講習会受講振込の案内を送付致します。

申込・連絡先: 藤沢薬品工業(株)薬物動態研究所 戸塚善三郎