質量分析講習会

主 催 日本質量分析学会
 
開催日 2007年6月20日(水)21日(木)
 
場 所 日本化学会・化学会館(東京・御茶ノ水,JR御茶ノ水駅から徒歩5分)
http://www.chemistry.or.jp/kaimu/office/map.html
東京都千代田区神田駿河台1−5
 
対 象 質量分析法をこれから使い始めようとしている方
 
講習内容、講師および定員
 
講習内容、講師および定員
初級者コース(40名)
2007年6月20日(水)
10:00〜12:00:MS基本用語
内藤康秀(光産業創成大学院大学)
13:00〜15:00:質量分析装置
窪田雅之(サーモフィッシャーサイエンティフィック(株))
15:00〜17:00:イオン化法
平林集((株)日立製作所中央研究所)
2007年6月21日(木)
10:00〜12:00、13:00〜14:00:マススペクトルの読み方
笠間健嗣(東京医科歯科大学)
14:00〜17:00:フラグメンテーション
中村健道(理化学研究所)
 
受講料
日本質量分析学会個人正会員 30,000 円
(賛助会員(法人)としての参加枠はございません。社会人で個人正会員でない方は、非会員(一般):40,000円、となりますのでご注意願います。)
日本質量分析学会学生会員 3,000 円
非会員(一般) 40,000 円
非会員(学生) 20,000 円
 
意見交換会   2007年6月20日(水)の講習会終了後、講師の先生方との意見交換を行うための懇親会を開催いたします。参加費は無料です。
 
参加申込受付   定員になりましたので、受付を終了いたしました。
 
連絡先 平山和雄(日本質量分析学会講習会企画委員会委員長)
E-mail: