| このサイトについて | お問合せ | サイトマップ | English |

Home

第1回合宿

「材料開発における質量分析の役割について」

 機能性材料の分析に携わっている方が、時間を気にすることなく深い議論ができる場を提供するために、合宿形式のワークショップを企画しました。材料開発において質量分析がどのような役割を果たすことが期待されているのか、関連するその他の分析手法と組み合わせる事でどのような効果が得られるのか、といった内容を中心に材料分析部会の今後の方向性についても議論したいと考えています。特別講演として、国立研究開発法人 産業技術総合研究所 水門潤治氏より講演をいただきます。また、参加者による公募発表、グループディスカッションなど全員参加型の内容を企画しております。参加を希望する方は、ご登録を宜しくお願い致します。

主催:
日本質量分析学会 材料分析部会
日程:
2019年 11月 26日 (火) 13時~11月 27日 (水) 12時
会場:
日本化薬健康保険組合 伊東保養所
静岡県伊東市岡字水落1391(TEL:0557-37-7165)
http://www.kayaku-kenpo.or.jp/member/health/resort_a01.html
主な対象者:
・材料分析に携わっており、業務を行う中で感じる日頃の疑問や課題を解決するためのヒントを得たい方
・同じ課題を抱えている研究者同士、議論を交わしたい方
プログラム(予定):
11月26日(火)
13:00
受付開始
13:30
開会の挨拶、趣旨説明 等
14:00
自己紹介プレゼンおよび一般講演
18:00
夕食
19:00
特別講演 水門潤治氏(産業技術総合研究所)
終了後
懇親会
11月27日(水)
7:30
朝食
9:00
グループディスカッション
12:00
閉会
昼食
(有志)
定員:
20名 (事前参加登録の上,ご参加ください)
参加費:
日本質量分析学会 正会員   :9,000円
日本質量分析学会 学生会員  :8,000円
日本質量分析学会 非会員   :12,000円
日本質量分析学会 学生非会員 :9,000円
内訳:
宿泊費+参加費
・宿泊費(食事代含む) :7,000円(税込)
・参加費
正会員  :2,000円(不課税)
学生会員 :1,000円(不課税)
非会員  :5,000円(税込)
学生非会員:2,000円(税込)
※別途、懇親会費として、お一人様につき1,000~2,000円程頂戴いたします。
※2日目の昼食代は参加費に含まれません。
※学生は年会費無料で学会員になれます
申込締切:
2019年 11月 5日 (火)
(申込状況により上記の日程より前に受付を締め切らせていただきます)
参加申し込み方法:
以下の内容をご記載のうえ、下記問い合わせ先までメールにてご連絡ください
名前(ふりがな):
性別:
所属:
所属先電話番号:
Eメールアドレス:
会員・非会員の別:
会員番号 (会員の場合) :
領収書宛名:
喫煙有無:
その他(当日議論したい内容、講演できる内容があれば記載ください):
問い合わせ先:
佐藤貴弥 (日本電子)
E-mail: material15_at_mssj.jp (_at_を@に変更してください)
運営委員(50音順):
石塚圭(AGC)、大谷肇(名古屋工業大学)、金田恭介(京セラ)、川﨑英也(関西大学)、佐藤貴弥(日本電子、材料分析部会部会長)、佐藤浩昭(産業技術総合研究所)、佐藤昌紀(京セラ)、橋本伴理(日本化薬)、星貴洋(日本化薬)、山根祥吾(産業技術総合研究所)