| このサイトについて | お問合せ | サイトマップ | English |

Home

第48回BMSコンファレンス(2022)

会議名称:
第48回BMSコンファレンス(2022)
メインテーマ:
食と健康・医療 ―古都奈良で、食でM(ま)S(す)/M(ま)S(す)健康に!!―
主催団体:
一般社団法人 日本質量分析学会
会期:
2022年10月24日(月)~26日(水)
会場:
ダイワロイヤルホテル THE KASHIHARA (旧 橿原ロイヤルホテル)
〒634-0063 奈良県橿原市久米町652-2
TEL: 0744-28-6636(代表)
URL:http://www.daiwaresort.jp/kashihara/
コロナ禍が収まることを前提として、感染予防対策を万全に行い通常開催を想定して準備していますが、状況によっては変更の可能性もあります。
開催趣旨:
BMSコンファレンスは、BMS研究会の理念、「質量分析によるライフサイエンス研究の発展を推進するとともに、人材の育成を通して、人、社会、ひいては地球の未来に貢献する」のもとに、ライフサイエンス領域におけるマススペクトロメトリーに関し、基礎的方法論から応用まで時代に即応した様々なトピックスを取り上げます。食品や医薬品企業の質量分析に携わる研究者・スタッフを中心に、国公立研究機関や大学の研究者など、幅広い職域から、毎年百数十名程度の参加者が集います。
第48回となる今回は、メインテーマに「食と健康・医療―古都奈良で、食でM(ま)S(す)/M(ま)S(す)健康に!!」を掲げ、食に関連する分野について特集を企画しました。医学薬学に関連した様々な問題を解決するためにライフサイエンス研究において質量分析をどのように活用していけばよいのか、質量分析の様々な可能性を議論いたします。BMSに関連する多くの若手を含む研究者、技術者の参集によりこの分野を盛り上げていきたいと考えています。
BMSに関係する皆様のご参加をお願いいたします。
協賛企業募集:
当コンファレンスに協賛いただける企業様を募集いたします。
(〆切:2022年7月末、先着順)
  • 募集要項はこちら
  • 申込書はこちら
  • 出展の取消し
    出展を取消された場合、下記の規定に基づきキャンセル料を申し受けます。
    2022年7月末日まで 無料
    2022年8月末日まで 出展料の50%
    2022年9月1日以降 出展料全額
第48回BMSコンファレンス(2022)実行委員会
竹内孝江(奈良女子大・実行委員長)
山垣亮(サントリー生科財団・事務局長/企業担当)
三宅里佳(大阪大・庶務/会計)
浅井龍太郎(大阪府警・副庶務/副会計)
山本敦史(鳥取環境大・プログラム担当)
片木宗弘(大阪府警・会場担当)
楠本雅典(住友化学・会場担当)
竹内敦子(神戸薬大・要旨集担当)
西川嘉子(奈良先端大・託児担当)
堀山志朱代(武庫川女子大・広報ホームページ担当)